KNIPEX は、 15 人の機械オペレーターとプラント・オペレーター (IHK) による極めて優れた試験結果をお祝いします !

ブッパータール、2014 年 7 月 17 日。機械オペレーターやプラント・オペレーター (IHK) を目指す KNIPEX 社員が、一度にある程度まとまった人数で職能開発の修了に成功するのは、今回ですでに 2 回目です。
 

2013 年の 6 月には、KNIPEX 社員でも職業訓練を受けていないか、あるいは、専門外の訓練しか受けていない社員たちが、第 2 のグループとして、社外で試験準備研修を始めました。参加者たちは、 1 年間にわたって毎月 1 週間の講習を受けることになり、会社は、その間の日常業務を免除しました。目標は、この夏の知識試験と実技試験に合格することでした。

 

この第 2 のグループに参加した受講生たちも、当初は「仕事と学校」の両立という課題を乗り切れるのかどうか、少し不安な気持ちになっていました。しかし、そのような心配は、まったく必要なかったのです。旺盛な学習意欲と良い教師、そして企業による支援がそろって、最後には素晴らしい成果を生み出しました。8 人の受講生が「優」の成績をおさめ、 5 人が「良」、 2 人が「可」の成績でした。

 

「優れた方法が実行されて、受講者が仕事を続けながら熱心に努力を重ねた結果です。非常に喜ばしいことです。試験の行われた商工会議所管内でも最も優秀な成績を収めたのが、私たちの受講者であったのは、とても誇らしいことです。これは本当に素晴らしい成果です」と、人事部長の Kai Wiedemann は喜んでいます。

 

もちろん、私たちは、この素晴らしい結果を皆で一緒にお祝いしました。2014 年 6 月 24 日の祝賀会で、受講者たちは、試験成績の証明書を受け取りました。受講者たち、ならびに企業からは、集中的に行われた試験準備が大成功を収めたことに対して、職業訓練学校の EDB (Bildungsgesellschaft für erfolgreiche Berufe GmbH) や教師であり商工会議所 (IHK) の試験官でもある Horst Wunderlich にも心からの感謝が伝えられました。なぜなら、とりわけ、もしも KNIPEX の主導で Horst Wunderlich が教えた土曜日の補習授業がなかったとすれば、これほど優秀な試験結果は得られなかったでしょうから。

 

「授業は非常にうまくいきました。だから、今年の受験者 68 名の中で、 KNIPEX の受講者が成績上位者 13 名を占めることになったのです」と、 Horst Wunderlich は、 KNIPEX の研修生たちついて報告しています。


以上のような研修方法が大きな成果をもたらしたのですから、 KNIPEX による現職研修への支援が今回の研修グループで最後とならないのは確実です。

 

企業情報

KNIPEX-Werk C. Gustav Putsch KG ( 創業 1882 年 ) は、現在では、工業用および手工業用プライヤーの世界トップ企業です。オーナー経営の同族会社である KNIPEX は、 900 人の社員を擁する工具メーカーであり、様々な分野で 1000 種類以上の製品を製造しています。これらの製品は、世界 100 カ国以上で使用されています。

KNIPEX は、社員のために努力を惜しまず、地域では特に教育と訓練に取り組んでいます。最近では、 45 人の実習生が、クローネンベルク発祥のプライヤー専門家のもとでビジネス研修と技術研修を受けています。家庭と職業生活の調和を促進するためには、特に当社独自の保育園 "KNIPSKISTE" などの、様々な対策がとられています。

KNIPEX-Mitarbeiter erzielten im IHK Kammerbezirk Wuppertal-Solingen-Remscheid die 13 besten Ergebnisse der insgesamt 68 abgelegten Prüfungen zum Maschinen- und Anlagenführer.